概要

「地域防災実践ネット」の概要について説明しています。

メニュー

ユーザー登録 グループページ作成 手法 事例 動画 参加者一覧 交流ページ チュートリアル お試しページ

概要

「地域防災実践ネット」の開催趣旨

国立研究開発法人防災科学技術研究所(以下、防災科研)では、「地域防災対策支援研究プロジェクト」を推進しています。このプロジェクトは、大学等の防災研究成果を地域防災の実践の場に届けることを目的としたプロジェクトです。このプロジェクトで集められた研究成果は地域の皆さまに使って頂くことで初めて地域防災力の向上につながります。
そこで、「地域防災対策支援研究プロジェクト」の参加型イベント実証実験として、全国の多様な地域コミュニティに、多様な視点とテーマで地域関係者と協力した防災活動に取り組んでいただくために、「地域防災実践ネット(2016)」※注1を開催いたします。

【注1】「地域防災実践ネット(2016)」は、今後の正式な開催に向けた様々な準備と調整段階として、実証実験形式で実施する取り組みです。旧防災コンテストの「地域防災キット」「e防災マップ」「防災ラジオドラマ」も手法として登録されていますので、地域防災実践ネットの中でご利用いただけます。

概要

「地域防災実践ネット」は、「e防災マップ」と「防災ラジオドラマ」に限らず、全国から構築されている地域防災に関する「手法」と「事例」の活用と、実践過程における参加グループ同士の「知恵」の共有を導きながら、地域防災活動を推進する取り組みです。

  • 防災活動の「手法」を提供:防災科研の研究成果に加え、全国的に研究開発されている地域防災に関する手法を提供します。
  • 防災活動の「事例」を提供:地域防災に関する研究成果等を活用して、多様な主体と多様なテーマで行われた実践事例を提供します。
  • 防災活動の「知恵」の提供:実践者同士の活動に関する経験やノーハウの共有と、防災研究を行っている有識者から防災活動に関する相談ができる「場」を提供します。

参加資格

地域の防災力を高めたいと考えているグループは、どなたでも参加できます。
なお、過去の参加グループについては、以下をご参照ください。

過去の参加グループ例

  • 自主防災グループ:自治会、消防団、自主防災組織、避難所運営組織など
  • 学生グループ:中学生、高校生、大学生、各種専門学校など
  • 地域支援グループ:まちづくり団体、福祉・障がい者支援団体など
  • 地域活動グループ:イベント委員会、コミュニティFM局、NPO、企業など

※ より多くの方々に参加していただくために、個人での参加申込も可能ですが、グループでの活動が必要です。また、地域防災活動における様々な地 域関係者との協力体制づくりを強化するため、防災活動の専門団体・組織(防災NPOやFM局など)の全面的な支援を受けることも可能です。