災害ボランティアノウハウ

災害ボランティアのノウハウ集のページ

災害ボランティアノウハウ集

災害ボランティアの活動のためのノウハウ

★災害ボランティアセンター用・活動資機材調達虎の巻

災害ボランティアセンター用・活動資機材調達虎の巻.pdf

★内閣府 防災のおける行政のNPO・ボランティア等との連携・協働ガイドブック

防災における行政のNPOボランティア等との連携協働ガイドブック.pdf

行政での、社協及びボランティア団体との連携協働の基本的な考え方を内閣府でまとめたもの

最近の被災地での事例をもとに、災害時における社協、ボランティア団体との連携や受援について、発災時からのタイムラインも含め説明したガイド

★内閣府 受援力を高めるために

http://www.bousai.go.jp/kyoiku/pdf/juenryoku.pdf

過去の被災地の経験から、地域で被災時に、どのようにボランティアの支援を円滑に受ける考え、仕組みをまとめた資料

★政府と県の災対法_防災本計画_ガイドでの災害ボランティアの対応

政府及び県の防災計画またはガイドで示す災害ボランティアの対応をまとめた資料

政府と県の災対法_防災本計画_ガイドでの災害ボランティアの対応.pdf

 

★災害ボランティアセンターで活動するコーディネーターの為の事前テキスト

災害ボランティア及びコーディネータの心構えの基本を紹介した資料

http://jvca2001.org/wp/wp-content/uploads/2018/06/disasterofVCO-textbook.pdf

★水害ボランティア作業マニュアル

水害ボランティア作業マニュアル.pdf
水害地における災害ボランティアの服装、道具と用途をイラストで分りやすく示した資料

★水害と消毒

水害と消毒.pdf
水害の後の消毒について消毒薬の用途、特性、留意点をまとめた資料

★災害ボランティア参加チェックリスト
災害ボラ参加チェックリスト.xlsx
災害ボランティアで参加する場合の事前のチェック項目、個人の持参チェック項目を示した資料

★災害ボランティア視点から見た防災計画

災害ボランティア視点から見た防災計画.pdf

東日本大震災以降の災害対策基本法改訂をふまえて、

災害ボランティア及び災害ボランティアセンターの視点から見た

現時点で最新の 政府の防災基本計画、神奈川県の地域防災計画、葉山町の地域防災計画の

ポイントをまとめた資料

 

★地理空間情報の活用
地理空間情報の活用.pdf
地理空間情報の活用の経緯と災害対策基本法での規定の過程を紹介した資料

★災害対策基本法改訂と災害ボラセン
災害対策基本法改訂と災害ボランティアセンター.pdf
災害対策基本法の改訂の概要とこの面から見た災害ボランティアセンターの確認ポイントの資料

★災害ボランティアセンターにおける広報ガイドライン

災害ボラセンター広報ガイド.pdf
災害時に情報を必要とする多くの人に被災情報、ボランティアニーズ情報を適切に伝えるための広報ガイド

★災害情報伝達手段の整備に関する手引き (住民への情報伝達手段の多様化実証実験) 
災害情報伝達整備_消防庁防災情報室.pdf
総務省消防庁防災情報室 にて「住民への情報伝達手段の多様化実証実験」事業にて、東日本大震災からの教訓と各種伝達手段の特徴を整理し、各市町村の地理的特徴を考慮したシステム整備の考え方をまとめ、各市町村でのシステム整備仕様書作成の参考としてまとめたもの

★「全国地震動予測地図2017年版」の概要
全国地震予想地図2017.pdf
地震調査研究推進本部地震調査委員会による 2014年12月「全国地震動予測地図2014年版~全国の地震動ハザードを概観して~」から毎年改定。
更新の概要説明

★学校の避難所利用に必要な機能とは?
学校の避難所利用に必要な機能とは.docx
熊本県教育委員会が、熊本地震で避難所となった学校での施設面での課題について、該当する学校施設の設置者である県と市町村にアンケート調査を実施した。その結果、地震発生からの時系列でどのような設備が不足していたかが明らかになった。

★防災4.0未来構想
防災4.0未来構想.pdf
大災害の度ごとに講じられてきた措置を、 それぞれ「防災1.0」「防災2.0」「防災3.0」と捉え、今まさに気候 変動がもたらしつつある災害の激甚化に備えるための今般の取組を「防災 4.0」と称し、関東・東北豪雨、広島土 砂災害、熊本地震を経て、有識者グループでまとめた提言

★防災等に資するWi-Fi環境の整備計画

防災Wifi環境整備計画.pdf

 総務省は地方公共団体に対する調査結果を踏まえ、平成29年度から平成31年度までの3カ年における「防災等に資するWi-Fi環境の整備計画」策定。
 「整備計画」において、平成31年度までの整備目標数(国による支援を活用した整備、地方財政措置を活用した整備、自主的な整備等の箇所数)として、約3万箇所(整備済みを含む。)を設定するとともに、官民が連携しながら、その整備推進を計画。

★熊本地震における被災地のWi-Fi利用状況等に係る調査報告

熊本地震Wifi利用状況調査研究.pdf

ICRが2016年度、総務省からの委託により「熊本地震における被災地のWi-Fi利用状況等に係る調査研究」を実施しその調査結果を公開したもの

サブサイトマップ

プロフィール

グループ参加と参加者リスト

吉田 見岳 さん
kakimoto さん
葉山町社協 さん
西山利廣 さん
矢嶋恵子 さん
岡村恭子 さん
松元美恵 さん
増田佳恵 さん
西川宣夫 さん

ブログアーカイブ

ブログが設定されていません

検索

検索
オプションを表示»
検索対象ページ 
 
 
検索対象
 
 
 
 
 
検索