ライセンス

eコミライセンス

eコミ(下記のソフトウェア)を利用する際のライセンスです。

  • eコミ グループウェア
  • eコミマップ
  • eコミマップ印刷アプリケーション
  • 相互運用gサーバー
  • 見守り情報管理システム
  • 災害リスク情報クリアリングハウス
  • 災害アーカイブシステム
  • 電子教材作成システム
  • センサー情報相互運用配信システム

防災科学技術研究所(以下、防災科研)が公開・無償提供するソフトウェアは、防災科研がその著作権を有しており、GPL(GNU一般利用許諾契約書)に基づいて提供します。

 

(参考)GPLについて GPLの詳細について

フリーソフトウェア財団(Free Software Foundation)の以下のページにあるリンクからご確認ください。

GPL(GNU一般利用許諾契約書)

<ライセンスの主な内容について>

今回公開・無償提供するソフトウェア(以下、本ソフトウェア)を複製、変更(改変・修正)し、その複製物、派生物(派生的著作物、結合著作物等)を頒布する場合は、下記を満たす必要があります。

  1. 本ソフトウェアの著作権が防災科研に帰属することの明示。
  2. 本ソフトウェア及びその派生物には一切保証が無いことの明示。
  3. 本ソフトウェア及びその派生物について、ソースコードのファイルの提供(入手可能性)が保証されていることの明示。
  4. 本ソフトウェア及びその派生物の頒布や公開を行なう場合には、本システムと同じライセンスが適用されることの明示。
  5. 本ソフトウェアの派生物を頒布する場合には、本ソフトウェアに変更を加えていること、及びその変更日時の明示。