「相互運用gサーバー」 リリースノート

相互運用gサーバー 2.3.1

  • 時系列レイヤーのGetFeatureInfoでグラフ表示を行う時系列プロファイル機能の追加
  • クリアリングハウスのログインユーザ設定機能の追加
  • その他スタイル調整、バグ修正など

相互運用gサーバー 2.3

  • Sensor Observation Service(SOS) の配信データを登録する機能の追加(NOAAデータ限定)
  • 時系列マップのレイヤスタイルの複数登録
  • 時系列情報を持ったベクトルレイヤの時系列属性を登録する機能の追加
  • Webセキュリティへの対応強化

相互運用gサーバー 2.2.1

  • 同一時刻の時系列データを登録する機能の追加
  • 背景地図に使うGoogleマップAPIの修正
  • その他スタイル調整、バグ修正など

相互運用gサーバー 2.2.0

  • WMS仕様に基づく時系列レイヤー配信機能の追加(ラスター画像限定)
  • 時系列レイヤー登録機能の追加
  • 時系列レイヤー管理画面追加
  • ラスター画像登録時のエラー表示改修
  • マップ検索に日時検索機能を追加
  • ユーザ名とIDを分離
  • マップ一覧をユーザごとにフィルタリングする機能を追加
  • 共有されたマップからレイヤを引用する機能の追加
  • 登録済みベクトルレイヤのデータ更新機能追加
  • マップメタデータの責任者情報をレイヤ単位のメタデータに一括更新する機能の追加
  • 背景地図に使うGoogleマップAPIバージョンを3.0へ対応
  • その他スタイル調整、バグ修正など

相互運用gサーバー 2.1.0

  • GeoServerのバージョンを2.1.4に更新
  • KMLレイヤー登録機能の追加
  • KMLレイヤー管理画面追加
  • クリアリングハウス設定画面の追加
  • 背景レイヤー管理画面の追加
  • ベクトルレイヤー削除時の不具合改修
  • 3Dシェープファイルの登録時のエラー表示の改修
  • 細かいバグの修正

相互運用gサーバー 2.0.0

改修箇所

  • 改修箇所
  • Geoserver ver2.1に対応
  • ログイン画面の改修
  • マップ一覧画面の改修
  • マップ管理画面の改修
  • レイヤー管理画面をダイアログに改修
  • レイヤーの属性管理機能の改修
  • レイヤーアップロード画面の改修

機能追加

  • マップ一覧のカテゴリ管理機能の追加
  • レイヤー選択マップの追加
  • レイヤー選択マップの管理画面の追加
  • レイヤースタイル編集機能の追加
  • レイヤースタイルの自動設定機能追加
  • レイヤーの凡例管理機能の追加
  • ユーザー管理機能の追加
  • 連絡先管理機能の追加
  • タイトル編集機能の追加
  • プレビューの背景地図編集機能の追加

相互運用gサーバー 1.0

初回リリースです。

関連ページ

ダウンロード申請