Facebookをご覧ください!
新着情報

宮崎県小林市における全国初の災害情報利活用システム導入

 官民協働危機管理クラウドシステムについて、このたび、全国で初めて宮崎県小林市(市長:肥後正弘)に正式採用されることになりました。
 本システムは、広域的な支援を実現するために必要となる防災情報を、防災関係機関や地域住民など、さまざまなステークホ…
コメント(3619)
2016年02月25日 15時41分 投稿者:eコミ管理者

SaaS調達仕様書サンプルを更新しました。

既に公開しているSAAS調達仕様書について、官民協働危機管理クラウドシステムの機能開発との整合を確認し、内容を更新しました。
システム公開ページをご覧ください。
コメント(3718)
2016年02月08日 11時10分 投稿者:eコミ管理者

新バージョンリリースのお知らせ

官民協働危機管理クラウドシステムVer1.3をリリース致しました。主な変更、追加機能は以下になります。 
・通信途絶に対応する基本機能
・訓練モードの基本機能
・JAlert受信機能
・その他、既存機能の高度化
コメント(1)
2015年09月04日 11時25分 投稿者:eコミ管理者

新バージョンリリースのお知らせ

官民協働危機管理クラウドシステムVer1.1(都道府県対応版)をリリース致しました。主な変更、追加機能は以下になります。
 『県』を作成し『市町村』と親子関係を持たせる『市町村』のデータを集計同時複数で発生した場合の災害に対応連絡用掲示板インポート…
コメント(3649)
2015年04月10日 16時44分 投稿者:eコミ管理者
RSS2.0KML
ご案内
本システム構築のきっかけとなった文部科学省「社会システム改革と研究開発の一体的推進プログラム」に位置づけられたプロジェクト「官民協働危機管理クラウドシステム」についての研究計画、成果報告書、事後評価についてはJSTのウェブサイトにて公開されていますのでご覧ください。下記バナーより移動できます。

リンク
公式バナー(利用自由)