お知らせ

総務省情報通信白書(平成26年版)で共同研究の取り組みが紹介されました

流山市と防災科学技術研究所は、平成25年より共同研究を行ってまいりましたが、総務省の情報通信白書にその取り組みが紹介されました。
第1部(特集 ICTがもたらす世界規模でのパラダイムシフト)の第2節(オープンデータの活用の推進)において、「(2)地方公共…
コメント(0)
2014年07月31日 18時33分 投稿者:防災科研 田口

東京大学公共大学院主催シンポジウムで共同研究の取り組みを紹介

11月19日に開催された東京大学公共政策大学院主催のシンポジウム「オープンガバメント シンポジウム-phase 0 から phase 1 への課題を探る-」において、防災科学技術研究所の田口研究員が共同研究の取り組みを紹介しました。紹介スライドは以下に公開しておりますの…
コメント(0)
2013年11月28日 14時53分 投稿者:防災科研 田口

マッピングパーティーながれやまに協力します

11月9日(土)に流山市文化会館で開催されるマッピングパーティーながれやまに協力します。このイベントでは、親子でまちの魅力をスマートフォン経由で投稿して、地図上に集約して共有するイベントです。そのツールとして、eコミ流山のeコミマップを利用することになっ…
コメント(0)
2013年11月01日 10時21分 投稿者:防災科研 田口

オープンデータトライアルのデータをWeb APIで公開開始

流山市オープンデータトライアルでは、各種データがCSV形式で公開されています。そして、それを使ったWebアプリコンテストがスタートしました。それに合わせて、共同研究の一環として、Webアプリの開発がしやすいように、Web API形式による公開を行いました。
流山…
コメント(0)
2013年09月21日 16時01分 投稿者:防災科研 田口

日経BPスマートシティ・サービス研究会で講演しました

6月26日にエッサム神田ホールにて、日経BPスマートシティ・サービス研究会(主催:日経BPクリーンテック研究所)において、「オープンデータを地域防災に生かす」というテーマで、流山市役所および防災科学技術研究所が講演を行いました。
行政改革推進課が市のオ…
コメント(0)
2013年07月01日 13時16分 投稿者:防災科研 田口
RSS2.0KML
共同研究の実施内容
流山市役所と防災科学技術研究所は、共同研究「流山市における災害リスク情報のオープンデータ化とその利活用に関する実践的研究」を平成25年4月1日より開始しました(期間は3年間)。流山市役所の持つ災害リスクに関する情報をオープンデータ化し、そのデータを地域防災活動や災害対応業務に活用するための研究として、下記3点を実施します。

(1)行政情報オープンデータ化に関する実証実験
流山市が公開しているハザードマップをはじめとした各種情報を、地図データのオープンデータとして公開する実証実験を実施します。防災科学技術研究所が開発しているeコミュニティ・プラットフォームを活用して地図データのAPIとしてのオープンデータ化を行い、(2)及び(3)のシステムと相互に連携するための実証実験を実施します。

(2)地域防災活動実践手法に関する実証実験
自治会、自主防災組織、避難所運営組織などが、市や事業者、NPO等と協働して災害対応を行うための平時からの体制づくりと、防災活動や応急活動を実施できるための実証実験として、防災科学技術研究所が開発中のeコミュニティ・プラットフォームや地域防災キットを活用した実証実験を行います。あわせて、地域防災活動を展開・支援するためのNPO等の中間支援団体の養成手法の研究を実施します。

(3)自治体災害対応業務支援に関する実証実験
国、県、近隣市、指定公共機関などの防災関係機関との情報共有および災害情報一元化を図り、警戒期から復旧期にかけての自治体の災害対応業務の高度化を行うための研究を共同で実施し、実証実験等をあわせて実施します。
内閣府総合科学技術会議の主導による「社会システム改革と研究開発の一体的推進(旧科学技術戦略推進費)」に位置付けられた「官民協働危機管理クラウドシステム(中核機関:防災科学技術研究所)」の一環として実施します。
お問い合わせ


災害に強い地域づくり事業に関するお問合せはこちらからお願いします。それ以外の内容につきましては、上記からお問い合わせください。

災害に強い地域づくり事業事務局からのお知らせ

検索