2016年4月14日熊本県熊本地方の地震
作成日   2016/04/14 23:31

2016年4月14日熊本県熊本地方の地震

平成28年04月14日21時31分 気象庁発表
14日21時26分頃地震がありました。
震源地は熊本県熊本地方(北緯32.7度、東経130.8度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は6.4と推定されます。
この地震による津波の心配はありません。
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160414213144392-142126.html

リアルタイム被害推定

J-RISQ地震速報とは、地震発生直後に推定される情報を用いて、市区町村ごとの揺れの状況や、一定レベル以上の揺れにどれくらいの人が遭遇した可能性があるかを示す震度遭遇人口、周辺地域での過去の被害地震、将来の揺れの超過確率を考慮した地震ハザード情報 等を、地図や表を用いて総合的に分かりやすくコンパクトにまとめたWebサービスです。
2016/04/14 21:48:18発表 (Ver.5 最終報 ) 防災科学技術研究所
M 6.4, 震源地:熊本県熊本地方, 深さ約10km, 2016/04/14 21:26頃発生
2016/04/14 22:18:18発表 (Ver.8 最終報 ) 防災科学技術研究所
M 5.7, 震源地:熊本県熊本地方, 深さ約10km, 2016/04/14 22:07頃発生

地震の情報

地震情報(震度速報) 気象庁
【震度速報】震度3以上の全国約180に区分した地域名と地震の揺れの検知時刻の情報
地震情報(震源に関する情報) 気象庁
【震源に関する情報】地震の発生場所(震源)やその規模(マグニチュード)の情報
地震防災Web 防災科学技術研究所
地震観測網が捉えるリアルタイムの地震情報
九州地方の地震活動 (毎時0,15,30,45分に更新) 九州大学大学院理学研究院附属地震火山観測研究センター

国・省庁の対応

災害情報一覧(2016年) 総務省消防庁
上部に最新情報。随時更新。
熊本県熊本地方を震源とする地震(第3報・H28.4.14更新) 総務省消防庁
被害情報および消防庁の対応
災害・防災情報 国土交通省
国土交通省九州地方整備局 国土交通省九州地方整備局
九州防災ポータルサイト 国土交通省九州地方整備局

自治体の対応

報道

熊本日日新聞 熊本日日新聞
ご案内
当サイトは、災害対応支援を目的に、関連する情報の集約・発信を緊急的に行っているものです。情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。あらかじめご了承ください。
別サイトで災害対応機関向けの情報提供を行っています。詳しくはこちら(5/14更新)
災害対応支援地図
防災科研が災害対応機関と連携し公開可能な情報を集約して公開したものです。個別の情報には不正確なものも含まれている可能性がありますのでご注意ください。

【防災科研コンテンツ】
  • 震源分布、震度分布
  • 地震による推定全壊棟数
  • 火山観測地点、阿蘇山火山防災マップ
  • リアルタイム降雨レーダ
  • 土砂移動分布図
【防災科研集約・作成データ】
  • 熊本県・大分県交通規制情報
  • 熊本県通水状況
  • 指定避難所(国土数値情報)
  • 土砂災害警戒区域(国土数値情報)
  • 災害ボランティアセンター
【協力者作成データ】
  • ブルーシート家屋自動抽出家屋
  • 公的施設、集会施設
  • 行政界、統計情報
【外部取得データ】
  • 災害後撮影空中写真(国土地理院)
  • 活断層図(文科省地震本部)
  • 各種背景地図(国土地理院)
など
eコミマップ
阿蘇山中央火口丘オルソ画像
作成 2016/05/27 9:19:41
撮影:アジア航測株式会社(2016/4/29)・国土地理院(2016/4/19-20)
写真解析:(国研)防災科学技術研究所
2016/04/16 01:25発生地震による震源破壊過程マップ
作成 2016/05/11 14:58:40
防災科学技術研究所の強震観測網により推定した震源破壊過程モデル(暫定)です。4/16のM7.3の地震の際に、断層の中でも特に大きなエネルギーを出した部分をオレンジで表示しています。

この震源破壊過程モデルの詳細については
[http://www.kyoshin.bosai.go.jp/kyoshin/topics/Kumamoto_20160416/inversion/]
をご覧ください。
震源分布図
作成 2016/04/27 18:40:40
防災科学技術研究所のHi-netなどの地震観測網により推定した震源分布図です。2002年から熊本地震前までの震源分布(年ごと)、熊本地震発生後の毎日の震源分布をご覧になれます。また、地震調査推進本部の断層と重ねてご覧になれます。
熊本地震による土砂移動分布図
作成 2016/04/21 15:10:55
国土地理院「地理院地図」に掲載された2016年4月16日・19日・20日の空中写真、及び情報通信研究機構(NICT)が作成した2016年4月17日の航空機SAR画像を災害前のGoogle Earthに掲載されている画像と比較することで、土砂移動箇所を特定し、土砂移動分布図を作成しました。また、熊本県から提供された、平成2(1990)年7月と平成24(2012)年7月の豪雨災害による土砂移動分布・氾濫域を追加しました。これらは各災害の直後に撮影された空中写真や衛星画像を判読することにより作成されたものです。土砂移動分布と氾濫域の区別はしていません。

土砂移動分布図は、斜面崩壊・土石流等による発生域・流下域・堆積域を判読したものです。発生域・流下域・堆積域の区別はされておらずまとめて赤色で塗られています。現地調査を実施していない等の理由で、必ずしも正確な場所や判読内容が記載されているとは限りません。今後修正される可能性があります。
http://www.bosai.go.jp/mizu/dosha.html
2016/04/16 01:25頃発生地震 推定全壊棟数分布(暫定版SIP地震被害推定システム)
作成 2016/04/16 16:51:30 : 更新 2016/04/16 16:46:16
暫定版SIP地震被害推定システムにおいて発災後推定した建物全壊棟数分布。推定結果は、今後変更される可能性があります。
2016/04/16 01:25頃発生 震度分布(J-RISQ)
作成 2016/04/16 16:16:27
J-RISQ地震速報において計算した震度分布図です。J-RISQの詳細はhttp://www.j-risq.bosai.go.jp/report/をご覧ください。
更新履歴
RSS2.0
最新情報
2017/01/25 10:37
過去情報
2016/09/08 15:22
2016/08/31 18:51
2016/08/10 18:15
2016/06/15 18:14
2016/05/04 16:54
2016/05/02 21:24
2016/05/01 13:03
2016/04/22 14:58
2016/04/20 20:04
2016/04/20 18:14
2016/04/19 16:44
2016/04/19 15:46
2016/04/18 20:50
2016/04/17 19:56
2016/04/16 19:23
2016/04/16 15:57
2016/04/16 10:31
2016/04/15 18:35
2016/04/15 11:14
2016/04/15 10:13
2016/04/15 04:08
2016/04/15 02:17
2016/04/15 01:08
2016/04/14 23:31
自然災害情報室
国立研究開発法人防災科学技術研究所
総合防災情報センター