検索

検索
オプションを表示»
検索対象ページ 
 
 
検索対象
 
 
 
 
 
検索

マニュアル一覧

作成したマップの公開をやめる

(1)インターネットへの公開を停止する設定を行います。まず「公開範囲設定」をクリックします。

※下記設定の地図を例にしています。
・地図の公開範囲:インターネット、サイト全体
・項目(避難所)の公開先と公開範囲、公開状態:
  インターネット、閲覧可
  サイト全体、登録可





(2)「eコミマップ設定」のウィンドウが開くので、「地図の公開範囲」の欄の「インターネット」の横にある「公開停止」というグレーの文字をクリックします。



(3)次に、マップの中の各項目の公開状態を設定します。避難所の「公開先と公開範囲(公開状態)」が「インターネット(閲覧可)」、「サイト全体(登録可)」になっています。

※項目だけ公開停止をしたい場合は「項目の公開範囲を設定する」をご覧ください。




(4)避難所の公開状態のところにあるプルダウンメニューを「-」に設定すると、インターネットへの公開状態は非公開に変更となります。

最後に「公開停止」をクリックします。




(5)「OK」をクリック。




(6)マップの一覧をみると「公開範囲設定」の左のアイコンが変わり、公開範囲が「登録ユーザーのみ」に変わりました。

ログインしたユーザ(グループメンバー以外)への公開も停止したい場合は同じように「公開範囲設定」をクリックします。




(7)「eコミマップ設定」のウィンドウが開くので、「地図の公開範囲」の欄の「サイト全体」の横にある「公開停止」というグレーの文字をクリックします。




(8)次に、マップの中の各項目の公開状態を設定します。避難所の「公開先と公開範囲(公開状態)」が「サイト全体(登録可)」になっています。




(9)避難所の公開状態のところにあるプルダウンメニューを「-」に設定すると、サイト全体への公開状態は非公開に変更となります。

最後に「公開停止」をクリックします。




(10)「OK」をクリック。




(11)マップの一覧をみると「公開範囲設定」の左のアイコンが変わり、公開範囲が「このグループのみ」に変わりました。

これによって、ログインした状態のグループページ参加者のみ、○○地区防災マップを表示することができます。