eコミュニティ・プラットフォーム

eコミグループウェア マニュアル -パソコンサイト管理者用-

eコミグループウェアver2.0のパソコンサイト管理者用のマニュアルです。最新版のマニュアルについては別途ご覧ください。

マニュアル一覧

ページテンプレートの適用と編集

作成したテンプレートをグループページに適用させてみましょう。
テンプレートの適用は後から変更がきかないので、最初の段階で設定します。

(1) グループページを作成する際に、テンプレート設定したものを選んでみます。
ここでは、「つくば市」を選択。

グループページの作成方法がよくわからないという方は、下記をご覧ください。
グループページの作成方法

(2) 「つくば市」のテンプレートが適用されました。
スキンや、パーツが設定した通りに配置されています。

(3) 「ブログアーカイブ」パーツのプルダウンリストをあけてみると、「パーツ削除」が選択できなくなっています。これは、テンプレートの設定でパーツ削除をさせない設定にしてあるためです。「表示設定」を選択してみましょう。

(4) “ページテンプレート「つくば市」の「ブログアーカイブ」パーツを参照しています”と表示されています。

「パーツのタイトル」で「パーツのタイトルをページテンプレートから引き継ぐ」にチェックを入れると、ページテンプレートのタイトルを引き継ぎます。
たくさんのページを管理しているときになどに、便利に使える機能です。

(5) 次に「ログイン/ログアウト」パーツの「表示設定」を見てみます。

(6) パーツのタイトルに、“ページテンプレート「つくば市」の設定が引き継がれ、変更することができません”とあります。これは、ページテンプレート側で、パーツのタイトルを変更できない設定になっているためです。
「つくば市」をクリックしてみましょう。

ページテンプレート「つくば市」を編集できるのは、システム管理者とサイト管理者です。ページのグループ管理者であっても、サイト管理者以上でなければ、ページテンプレートを編集することはできません。

(7) 「つくば市」のページテンプレートが開いたので、「ログイン/ログアウト」パーツの表示設定を開いてみます。

(8) ページ管理者に変更を許可しない、というところにチェックが入っていますので、これをはずせば、このテンプレートを利用している各ページの該当パーツで変更できるようになります。