静岡大学学生防災ネットワーク

静岡大学の学生が立ち上げたボランティア団体です。活動メンバー募集中(※静岡大学生に限る)。 災害や被災者支援、消防団活動、防災教育等を行います。

プロフィール

静岡大学学生防災ネットワーク
静岡大学学生防災ネットワークは、静岡大学静岡キャンパスの学生防災団体です。「メンバー個人の防災力向上」「習得知識の地域への波及」の2つの目標として活動しています。活動メンバー随時募集中!
静岡県静岡市駿河区大谷836

eコミマップ

防災まち歩きin小鹿
作成 2019/10/01 12:29:45 : 更新 2019/10/07 21:25:31
10月6日(日)の小鹿でのまち歩きの情報をまとめます。

活動記録

無題

★非常持出袋配付再開を求める署名活動について★

 

 

当団体ではで以下の署名活動を行っております。

今年も多くの水害が発生しました。災害に備えておくことはとても大切なことだと考えております。ご協力よろしくお願いいたします。
静岡大学は 2014 年から、静岡大学に入学した全学部生・大学院生・留学生に非常持出袋を無料配付してきました。しかし、2018 年で配付を取りやめ、現在は配付していません。大学側は、「非常持出袋を学生が自主的に用意し管理することが望ましい」としています。しかし、内閣府地震調査研究推進本部は南海トラフ巨大地震が30年以内に70~80%の確率で発生すると述べており、南海トラフ沿いの静岡県では防災対策が喫緊の課題です。そのような中、静岡大学でも非常持出袋を配付することで学生の防災意識の向上を推進してきました。配付がなくなったことで、学生の意識が薄れることが危惧されます。静岡県で大きな災害が発生していない今のうちに、非常持出袋の配付を再開し、学生の防災意識を高め、災害時の被害を少しでも減らせるようにするべきと考えます。以上の趣旨から、2020 年 4 月から「非常持出袋」の学生への配付再開を石井学長に陳情します。
ご賛同いただけるかたは、以下のサイトよりご署名をよろしくお願いいたします。

ただし、静岡大学の学生、教職員に限らせていただきますので、ご理解よろしくお願いいたします。(http://chng.it/hvfwNRjHxY


    静岡大学が配付していた非常持出袋

コメント(0)
2019/11/06 14:23 投稿者:上田

世界津波の日座談会

昨日、11月5日は【世界津波の日】でした。「稲むらの火」の逸話に由来し、H27年の国連総会で議決されました。
この世界津波の日を迎えるにあたり、当団体より代表と広報の2名が武田国土強靭化担当大臣及び藤井聡教授、東松島市学生震災ガイドTTTの武山さんを交えた座談会に出席し、意見交換を行いました。
座談会の内容については、昨日の
・中日新聞
・東京新聞
・静岡新聞

 

等に掲載されています。
(https://ovo.kyodo.co.jp/pr/20191105)
 
コメント(0)
2019/11/06 14:20 投稿者:上田

ぼうさいこくたい2019に出展

【10月19日・20日に、ぼうさいこくたい2019に出展しました!】

 

中京テレビの一角で活動紹介をしました。

想像以上の来場者がおり、多くの方に活動を知っていただける良い機会となりました。

 

今回お会いした方との出会いを大切にし、今後も頑張って活動していきます!


          出展の様子 

コメント(0)
2019/11/06 14:18 投稿者:上田

小学生向け防災講座を実施しました!

 9月7日(土)

 

 大井川東小学区地域防災連絡会様より依頼を頂き、大井川東小なかよし学校の中でミニ防災講座を実施しました。

 

 今回依頼を頂いた大井川東小のある地区は海や川から近く、洪水や津波が懸念される土地でした。そこで、当日は津波避難ビル標識や避難所標識等、知っておく必要のある「標識」を題材に講座を行いました。

 


当日の様子。みんな楽しんでかつ真剣に取り組んでくれました。

 

 街中にたくさんあるけれど、その意味まで知っている人はあまりいない防災に関わる標識。クイズやゲームを通して「楽しく」学べることを意識しました。参加した小学生のみんなは、悩みながらも非常に楽しそうに取り組んでくれました。

 

 事後アンケートでは、

 

”大学生の話を聞いて、これから標識のことを考えて外を見たいなと思いました”ー6年男子

”静岡大学の人は、僕が知らなかった標識やその意味を教えてくれて、もし地震が起きたら標識の意味を覚えていて、冷静に行動したいです。”―同上

 

等頼もしい感想をたくさん頂きました。

 

 この場を与えて下さり、ありがとうございました。

 

河村

 

コメント(0)
2019/09/29 22:27 投稿者:学防 河村

早稲田大学防災教育系サークル「早大防災教育支援会WASEND」さんとの交流活動

8月18日(日)、早稲田大学防災教育系サークル「早大防災教育支援会WASEND」さんに静岡までお越しいただき、当団体との交流活動を実施しました!

交流会では、お互いの団体概要や活動内容を紹介しあい、なかなか聞けない活動の工夫や、込み入った話まで、ざっくばらんに意見交換することが出来ました。
         団体紹介の様子

        意見交換の様子
 
他大学の防災サークルとの交流活動は初めてでしたが、海外での活動など、様々な場所で精力的に活動されているWASENDさんと交流ができ、とても刺激を受けました‼
 
まさか、WASENDさんからお声掛けいただくとは夢にも思わず、嬉しい限りでした。
今後、WASENDさんの活動を参考にしつつ、学防の良さを出した活動を進めていけたらと思います!
今後も、様々なサークルと連携・協力できたらと考えています。
 
 
今後も、皆様のご支援、ご協力よろしくお願いします。

     日本平夢テラスでの交流会の様子
コメント(0)
2019/09/21 02:33 投稿者:上田
RSS2.0

アクセスカウンター

合計:10338
今日:3
今週:3
今月:337

地域防災キット

イベントカレンダー

2019年11月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
RSS2.0

Facebook

>

ぼうさいこくたい