防災本舗

・第3回防災コンテストより参加させて頂きましたが、この度「地域防災実践ネット」への移行を行い、横の繋がりを期待しています。
 主に地元児童防災を中心に活動し、現在は沼津市立長井崎中学校、沼津市立西浦小学校および校区内9地区を束ねる西浦地区連合自治会等と参画し、「地元のことは地元が一番知っている!」をコンセプトに行政主導でなく、子どもたちを中心とした地域防災活動を行っています。

プロフィール

グループ参加と参加者リスト

防災本舗 濱口 さん

ブログアーカイブ

活動記録

【その3】防災キャンプin西浦 -番外編-

 地域の方々のご協力で下記のような活動をして頂いています。

 

【消防団】

・地元消防団の方々には、ポンプ車を使用し体育館を火点と想定した放水訓練を行って頂きました。

 消防団にとっては水利の場所、給水バルブの位置、実際に大型建物への放水など出来、子どもたちにとっては日中温められた屋根に放水して頂くことで、体育館内の室内温度が一気に下がり涼しくなります。

※子どもたちも間近で見る放水に大興奮でした。

 

【育成委員会】

 西浦連合自治会の育成委員会の方々には「仮設風呂」をみかんのコンテナを利用して作成して頂きました。

 昨年は単管パイプにて枠組みを使用して作成しましたが、深すぎて水の入れ替えが出来なかったため、今回は身近な材料ということも考慮してみかんのコンテナボックスを使用して作成して頂きました。

 

非常食の補助として西浦連合自治会から女性の方もお手伝いに来て頂いています。

 

 なにより、毎回縁の下的な活動で恐縮なうえ、休日にも関わらず地元の方々にはご足労頂きありがとうございました。


簡易検索

検索
オプションを表示»
検索対象ページ 
 
 
検索対象
 
 
 
 
 
検索