防災本舗

・第3回防災コンテストより参加させて頂きましたが、この度「地域防災実践ネット」への移行を行い、横の繋がりを期待しています。
 主に地元児童防災を中心に活動し、現在は沼津市立長井崎中学校、沼津市立西浦小学校および校区内9地区を束ねる西浦地区連合自治会等と参画し、「地元のことは地元が一番知っている!」をコンセプトに行政主導でなく、子どもたちを中心とした地域防災活動を行っています。

プロフィール

グループ参加と参加者リスト

防災本舗 濱口 さん

ブログアーカイブ

活動記録

【その9】防災キャンプin西浦 -発表-

 いよいよラストカリキュラム「発表」です。

【一年生】

 非常用トイレの作成

 ・各々板の絵についての想い発表してくれました。

  雪をイメージした子

  猫をイメージした子

  うん〇をイメージした子

  芸術には理由は要りませんね。。。野暮なことを聞いてしまいました。

 ※便座と板を取り付けるボルトが短かったので取り替えたのち、防災倉庫へ保管して頂きます。

 このトイレは便座だけを使用すれば「和式便座から洋式便座」へ変更も可能です。

 ※こんな絵が便座の下に描いてあったらキレイに使ってくれると思うのは私だけでしょうか?

 

【2年生】

 防災すごろくを作ってくれました。

 ひとりひとり作った感想など話してくれました。

 

 

 

 

【3年生】

 ハイゼックス袋を使用した非常食について、模造紙と画像で発表してくれました。

 最後の感想では「チキンラーメンを入れたものはお米が堅かったのはチキンラーメンが水分を吸ったからなので、今後水分を吸うものを入れる際はちょっとだけ水を多めにするとよい」と今後のアドバイスも発表してくれました。

 

【4.5.6年生】

HUGを行った感想と課題点について発表してくれました。

 

【中学生・保護者】

西浦小・内浦小学校の避難所として開放するにあたり自分たちならどうするのか?どうしたいのか!を発表してくれました。

※さすが中学生落ち着いて分かりやすく発表してくれました。

結果は避難所運営マニュアルに新たな提案として追加します。

※資料はアップできませんのであしからず。

 

〇短い時間で良くまとめてくれて発表してくれました。

 是非今回感じたことを更にみんなに広めてくれればと思います。

 

 

 

 


簡易検索

検索
オプションを表示»
検索対象ページ 
 
 
検索対象
 
 
 
 
 
検索