eコミュニティ・プラットフォーム

ダウンロード申請(VC/見守り/災害アーカイブ)

eコミュニティ・プラットフォーム(eコミ)のダウンロード申請は、2017年4月より「ソーシャルオープンプラットフォーム利用推進フォーラム(SOPPF)」のほうで受け付けを行っています。こちらのページでは、「災害ボランティアセンター運営支援キット(災害VCキット)」や「見守り情報管理システム」「災害アーカイブシステム」のダウンロード申請を承っております。

eコミウェアのダウンロード申請は「SOPPF」へ

eコミウェアのプログラムソースをご希望の方は、ソーシャルオープンプラットフォーム利用推進フォーラム(SOPPF)ダウンロードページより申請をお願いいたします。SOPPFのダウンロードページからは、下記のソフトのダウンロード申請が可能です。

配付対象プログラム

  • eコミ グループウェア
  • eコミ マップ
  • 相互運用gサーバー
  • 災害リスク情報クリアリングハウス
  • センサー情報相互運用配信システム

ソーシャルオープンプラットフォーム利用推進フォーラム(SOPPF)ダウンロードページ

ダウンロード・お問い合わせ

「見守り情報管理システム」「災害ボランティアセンター運営支援キット(災害VCキット)」「災害アーカイブシステム」は、下記の「ダウンロード申請」よりお願いいたします。申請の後、担当者からメールにてプログラムのダウンロードページのURLを送付させて頂きます。
また、「見守り情報管理システム」「災害ボランティアセンター運営支援キット(災害VCキット)に関してご質問がある方も下記よりお問い合わせください。

<ご注意>
 こちらは主にサービス構築、システム動作の検証、プログラム調査を希望される方向けにプログラムソースコードの配布をおこなっております。実際に稼働させる場合は、構築環境の構築やセットアップなど全てをご自身で実施頂く必要があることをご了承下さい。また、「災害アーカイブシステム」についてはサポートが終了しておりますのでご了承ください。

こちらのページよりダウンロードいただけるプログラム

ダウンロード申請・お問い合わせ