eコミュニティ・プラットフォーム

ダウンロード申請(VC/見守り/災害アーカイブ)

eコミュニティ・プラットフォーム(eコミ)のダウンロード申請は、2017年4月より「ソーシャルオープンプラットフォーム利用推進フォーラム(SOPPF)」のほうで受け付けを行っています。こちらのページでは、「災害ボランティアセンター運営支援キット(災害VCキット)」や「見守り情報管理システム」「災害アーカイブシステム」のダウンロード申請を承っております。

eコミウェアのダウンロード申請は「SOPPF」へ

eコミウェアのプログラムソースをご希望の方は、ソーシャルオープンプラットフォーム利用推進フォーラム(SOPPF)ダウンロードページより申請をお願いいたします。SOPPFのダウンロードページからは、下記のソフトのダウンロード申請が可能です。

配付対象プログラム

  • eコミ グループウェア
  • eコミ マップ
  • 相互運用gサーバー
  • 災害リスク情報クリアリングハウス
  • センサー情報相互運用配信システム

ソーシャルオープンプラットフォーム利用推進フォーラム(SOPPF)ダウンロードページ

ダウンロード・お問い合わせ

「見守り情報管理システム」「災害ボランティアセンター運営支援キット(災害VCキット)」「災害アーカイブシステム」は、下記の「ダウンロード申請」よりお願いいたします。申請の後、担当者からメールにてプログラムのダウンロードページのURLを送付させて頂きます。
また、「見守り情報管理システム」「災害ボランティアセンター運営支援キット(災害VCキット)に関して質問がある方も下記よりお問い合わせください。

 

<ご注意:サポート終了のお知らせ>
 「災害ボランティアセンターキット」「見守り情報管理システム」「災害アーカイブシステム」のサポートは終了しソフトウェアの更新が行われていません。配布したプログラムは検証用(インターネットに公開しない環境での検証用)ソースコードであり、インターネット接続される環境では絶対に構築を行わないでください。

こちらのページよりダウンロードいただけるプログラム

ダウンロード申請・お問い合わせ